痤瘡(ニキビ)とは?治療や薬処方が可能な福岡のおすすめの病院は?

痤瘡(ニキビ)とは?

痤瘡(ニキビ)の初期症状は、

面皰(めんぽう)の状態。

面皰とは、毛穴が角質で

詰まっていて白色面皰(白にきび)の

場合は、毛孔が閉じている状態。

黒色面皰(黒にきび)は、毛孔が

開いている状態です。

これらの面皰が、炎症を起こして、

紅色丘疹(赤にきび)や

膿疱(黄色のにきび)へ進行し、

毛包が破れると角質、毛、細菌

などが真皮へ流れ、皮下膿瘍が

できたり異物肉芽反応で、

結節(1cm以上の発疹で

丘疹より深い所の

真皮や皮下組織に及ぶ)に

なることも!

あるいは面皰の

毛包壁が拡張して

嚢腫ができたりします。

痤瘡(にきび)は思春期の

男女の顔面・前胸部・上背部に

できやすく、慢性炎症性疾患

と言われています。

この部位には脂腺性毛包があり、

毛孔が大きく、細い毛で皮脂腺が

大きいので角質が詰まりやすく、

痤瘡(にきび)ができやすいのです。

痤瘡(にきび)の原因

主な原因として4つあります。

①過剰な皮脂分泌

痤瘡(にきび)は、脂性肌の人に

多く見られます。

(100%ではありません)

最近でわかったことが

皮脂成分の、リノレン酸が

少なくなり、過酸化脂質が多い場合

過酸化脂質が痤瘡(にきび)の

炎症や毛包の角化などの活性

関わるとのこと。

②ホルモンバランスによるもの

痤瘡(にきび)は、

およそ12~14歳頃に発症します。

皮脂の分泌には、男性ホルモンの

関わりが強く、男性も女性も

男性ホルモンを産生しています。

男性ホルモンが多いと

皮脂分泌が過剰になります。

また、副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモンは

ストレス性の痤瘡(にきび)の

発症・悪化を招くという説もあります。

③毛穴の角化異常

毛穴の表面は漏斗のような

形をしていて毛包漏斗部と言います。

この部分に固着性の

角化が起き、痤瘡(にきび)の

初期症状の面皰が形成されます。

④アクネ菌

アクネ菌は皮膚常在菌です。

痤瘡の直接の原因ではないことが、

近年言われ始めています。

アクネ菌がニキビを

悪化させる要因ではなく、

皮脂分泌が過剰になり、

毛穴を角化させてしまうと

毛穴の中に皮脂がたまり

アクネ菌にとって

酸素が少なく栄養の多い

好都合な環境になり、

菌が過剰に増殖し菌体の成分が

炎症を引き起こして

赤みや膿(うみ)を持つ

にきびになるのです。

アクネ菌は通常は

何の悪さもせず、

むしろ代謝産物である

プロピオン酸や脂肪酸によって

皮膚表面を弱酸性に保ち、

さらに有害菌の皮膚への

定着を防ぐ働きがあると

考えられています。

痤瘡(ニキビ)治療の種類について

治療には、主に4つの原因があります。

◎詰まった角栓(毛穴)を広げる

◎皮脂をスムーズに排出しやすくする。

◎炎症を抑える。

◎細菌の増殖を抑える。

【保険適用】

●外用薬の処方

●内服薬の処方

●面皰圧出処置

痤瘡(にきび)の症状によって、

医師が薬を処方します。

面皰圧出が必要な場合は、

アクネプッシャーを使用して

処置します。

【保険外治療】

●角質のトリートメント

一昔前までは、ケミカルピーリングが

主流でしたが、最近では

マイルドな角質のトリートメントで、

できるだけ皮膚に負担をかけず、

外用薬などと上手に組み合わせて

治療をしている医院が

多くなってきています。

●ビタミンイオン導入

痤瘡(にきび)に有効な、

ビタミンAと抗酸化ビタミン配合の

イオン導入で、皮脂分泌の

コントロールや、皮膚代謝を促し

角栓が詰まりにくいよう

健康な肌へと導きます。

週に1回~2回の通院

望ましいです。

●フォトダイナミックセラピー(PDT)

PDTとは、光線力学的療法

(photodynamictherapy:PDT)と

毛包・皮脂腺に選択的に

取り込んで表皮基底層へダメージを

与えないアミノブリン酸

(aminolevulinic acid:ALA)の、

内服薬を用いた治療法です。

PDTに使用するレーザーは

ダイオードレーザーが

多いようですね!

●フラクショナルレーザー

真皮層へ熱損傷をーを与え

皮膚の入れ替え(皮膚再生)、

と同時に正常な皮膚へ、導きます。

●CO2炭酸ガスレーザー(エコツー)

フラクショナルレーザーの中で、

最高峰の威力を持つレーザーで、

微細な炭酸ガスレーザーを

高密度に照射し皮膚表面から、

真皮までしっかり入れ替えます。

皮膚の再生能力、創傷治癒過程で、

ニキビのできにくい肌へしていきます。

●近赤外線照射

痛みがなく皮膚深達度が高く

600nm前後~1000nm前後の

波長で、ニキビ菌の殺菌や

皮脂の分泌に働きかけます。

 

●スキンケア指導

徹底した、スキンカウンセリングに

基づき、生活指導や、洗顔、

スキンケア製品や、メイク方法を

定期的に診ていきます。

痤瘡(ニキビ)の薬について

【外用薬】

●ダラシンTゲル)クリンダマイシン)

抗生物質で‘リンコマイシン系’と

よばれる抗生物質の一種。

‘アクネ菌’や‘黄色ブドウ球菌’を

殺菌する効果があります。

Shiori Kasaiさん(@sh10r1o33o)がシェアした投稿

 

●ディフェリンゲル(アダパレン)

アダパレン成分を0.1%含有する

ニキビ治療薬です。

ニキビの原因となる過剰な皮脂分泌や

毛穴のつまりに作用します。

ふぇりぼうさん(@kijitora.kutsushita)がシェアした投稿

 

●ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)

海外では以前から

ニキビ治療薬として

使用されていました。

国内では長い間、

過酸化ベンゾイルの

使用は認可されませんでした。

日本国内でついに、2015年に

使用が認可されました。

なしこさん(@gswho80)がシェアした投稿

 

●ゼビアックスローション(オゼノキサシン)

これまで保険治療で処方されてきた

アクアチムクリームや、ダラシンTゲル(クリンダマイシン)と

同様の効果があると言われています。


●アクアチムクリーム(ナジフロキサン)

抗生物質で、‘ニューキノロン系’の抗菌薬。

殺菌効果があり、ニキビの原因菌である

アクネ菌を殺菌して除去。

みきさん(@m.o.memo)がシェアした投稿

【内服薬】

●漢方薬

荊介連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)

清上防風湯(セイジョウボウフトウ)

十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)

尋常性痤瘡治療ガイドライン2017

にて推奨。

錠剤がある漢方薬は

飲みやすいと評判があります。

また抗菌薬を中止するために

漢方を処方したり、

生理前などに悪化する

痤瘡(にきび)にも

効果がある方が多いようです。

●ミノマイシン

内服抗菌剤で、中程度以上の

炎症のあるニキビに

処方することがあります。

福岡でおすすめの病院

口コミ広場さんにおすすめクリニック

掲載されています!こちらをクリック↓↓

https://clinic.e-kuchikomi.info/nikibi/pref_40

まみ姉、個人的にお勧めのクリニックさん

星の原クリニックさん↓↓ 早良区

http://www.hoshinohara-clinic.com/

しおりクリニックさん↓↓ 西区

http://www.shiori-clinic.net/pimple/

薬院高橋皮ふ科クリニックさん↓↓ 中央区

http://www.momotaro-net.com/

天神皮ふ科さん↓↓ 中央区

http://www.tenjin-hifuka.com/

大濠パーククリニックさん↓↓ 中央区

http://www.ohori-pc.jp/cure/%e7%9a%ae%e8%86%9a%e7%96%be%e6%82%a3/

☆藤野クリニック↓↓ 中央区☆

http://fukuoka-fujino.com/

藤野クリニックでは、保険診療にて

ニキビの薬処方

ニキビのできにくい

肌へと改善する

スキンケアのご提案(自由診療)を

させていただいております!

まとめ

まみ姉が高校生の頃(昭和61年頃)は、

ニキビで皮膚科に通院するひとなんて

聞いたことありませんでした。

ニキビと言えば「クレアラシル」(市販薬)!

皆さん知ってらっしゃいますか~?

黒いドレスさん(@_blackdress_)がシェアした投稿

ってか、進化したクレアラシルあるんですね!!

実は、まみ姉高校の頃は

ニキビできた事ないんです!

なんと、30代になってストレス性の

大人ニキビで数年間悩んでました~(+_+)

それが、エンビロンのモイスチャージェルを

使用し始めて一気に良くなったんです!

それからというものエンビロンを長年

愛用しています!でもでも、もちろん

保険の外用薬、ディフェリンゲルや

ダラシンゲルは併用してますよ!

保険のお薬と、自分にあったスキンケア製品を

みつけていつまでもキレイなお肌で

過ごしたいですね!

ニキビお悩みの方は、

まずは保険診療でご予約を!

藤野クリニック予約フォーム↓↓

http://fukuoka-fujino.com/reserve.html

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP