老人性血管腫の原因は?保険適用外のレーザー治療の費用や経過は?

こんにちは(^o^)/

毎日、本当に暑いですね(>_<)

昨夜も日が沈んでも、

気温が下がらず、

熱帯夜でしたね(・_・;)

暑さ対策されていますか~?

わたしは、朝家を出るときに

保冷剤を凍らせたのを

ハンカチに包んで

それを脇に挟んだり、

首元にあてたりしながら

バス停へ向かっています。

暑さの体感全然違いますよ~

さて今日は、「老人性血管腫」

についてのお話をさせていただきます。

赤いイボやホクロのようなものの

正体は老人性血管腫の

可能性が高いですね~。

老人性血管腫とは?

大きさは点状から直径数mmで、

類円形の丘疹または小結節で、

色はルビーのような光沢のある

鮮紅色のものが多い。

好発年齢は中高年齢層が、

ほとんどで共加齢と共に、

増加すると言われていたが、

若年層にも出現することから、

「老人性血管腫」の名称は

ふさわしくないという意見が

出てきています。

将来、傷病名が変わるかもですね!

出現部位は、体幹が主で特に

上半身、胸部に最も多く

出現するが、背部、腹部、上腕、

顔面、頭部などにも出現します。

老人性血管腫の原因は?

既存の血管を中心にした、

反応性の血管増殖と、

拡張症と考えられています。

保険適用外のレーザー治療とは?

治療方法は、いくつかあります。

基本的には、自分が気にならなければ、

治療をする必要はありません。

感染性でなく、悪性でもないのです。

しかし、美容目的として摘除を、

希望する場合は外科的切除術や、

冷凍治療、電気焼灼などを

おこないますが、最近の美容皮膚科では、

CO2レーザー(炭酸ガスフラクショナルレーザー)や、

Nd-YAGレーザーで治療するクリニックが、

多く見られます。

Nd-YAGレーザーについての過去の詳細記事↓↓

赤いホクロ・イボはレーザー治療で!効果や料金や福岡の医院を紹介。

 

レーザー治療の費用の目安

福岡市内のクリニックをいくつか、

ピックアップしてみました。

☆赤坂クリニック☆

3mm以下 1ヵ所¥3000(税別)

☆星の原クリニック☆

治療代金は1個1,000円

初診の方は別途初診料が必要。

処置料(消毒と術後のドレッシング等)として

1回あたり2,000円(20個まで)

3000円(21個以上)必要となります。

☆藤野クリニック☆

全て税別表示

初診料 3,000円

再診料 1,000円

1ヵ所 2,000円~

顔全体  50,000円

半顏

25,000円

詳細はこちら↓↓↓

http://www.fukuoka-bihada.com/original20.html

☆エルムクリニック福岡☆

ほくろ・いぼ除去(CO2レーザー)

※麻酔代、テープ代込み
※税込み

~2mm 4,000円

~3mm  6,000円

~4mm  8,000円

~5mm  9,500円

~7mm  12,500円

~10mm  16,500円

☆品川スキンクリニック☆

いぼ(炭酸ガスレーザー)

直径1mm 4,860円 税抜

レーザー治療後の経過について

イボの大きさや、部位、範囲などで、

麻酔クリームや局所麻酔を使用します。

レーザー照射の際、

一瞬、パチッとしますが、

我慢できる程度です。

レーザー治療直後に、

照射した部分は黒い

瘡蓋になります。

↓↓Nd-YAGレーザー前↓↓

↓↓レーザー照射直後↓↓

↓↓8日後↓↓

跡形もなく消失しました!

 

テープや薬を塗る必要がなく、

治療日、当日からシャワー可能です。

濡らせますし、いつでも簡単に

治療をすることができますね!

まとめ

夏のシーズンになると、

肌を露出する部分が多くなり、

今まで気付かなかった、

イボやホクロが

「えっ!こんなところにいつの間に?」

「しかも増えてる~(>_<)」

赤いイボのようなのは、

除去できるんでしょうか?

とお問合せが多くなってきます。

治療は、涼しくなってからがいいでしょう。

今年の夏は酷暑(-_-;)

何もしていなくても汗がダラダラ(-_-;)

みなさん、水分塩分補給を十分に!

エアコンンも使用して暑さを乗り越えましょう!

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP