脂腺母斑の原因は?福岡市で手術可能な病院と術後や傷跡について。

こんにちは!

毎日、いつになったら本当の

寒さが訪れるのか?

と思っちゃいますね(笑)

寒がりな、まみ姉的には

嬉しいんですけどね!

さて今日は、まみ姉の娘ネタで、

赤ちゃんの時から、頭部にあった、

脂腺母斑について、お話します!

生後、間もなく5ミリぐらいで

ほんの少しだけ

盛り上がりが有り、

赤黄色いなぁ~と思いつつ、

変化がなかったので、

問題ないかと思いきや、

小学6年の夏ごろに、

「ママ、なんか頭が・・・」

「えっ!どこ?」

何じゃこりゃ~ってビックリして

皮膚科へ向かったのであります。

小学5年ぐらいから、

髪の毛を自分で洗い、

髪も自分で結ぶように

なって、しばらく頭皮を

見ていなかったんです。

脂腺母斑とは?

脂腺母斑とは表皮母斑のうち、

脂腺の多い型となり、

脱毛性黄色~

赤橙色斑です。

生後早期は盛り上がっているが、

そのあとは扁平になり、

思春期ごろから

黄色・赤橙色・黄橙色斑は、

再び厚みを増し、

疣状隆起してきます。

隆起した上に、乳頭腫状増殖、

肥厚、角質増殖、

脂腺肥大や増加などの

成分が増殖して

隆起状の病変を形成します。

脂腺母斑ができる年齢は?

出生時~小児期の

早い時期に発症する。

この頃に発症しても、

小さければ、自覚症状もなく、

思春期になり、

隆起状になり始めて

受診される患者様も

いらっしゃいます。

まみ姉の娘も、

小学6年生の時に、

母斑が隆起してきて、

皮膚科へ受診しました。

脂腺母斑ができる部位は?

頭部と顔面で90%以上。

少ないが、頸や体幹にも

発症することがあります。

まみ姉の娘の脂腺母斑に、

気付いた時には、頭部に

1ヶ所2センチほどに

なっていました。

脂腺母斑ができる原因は?

表皮、脂腺、毛包、

アポクリン汗腺などの

成分が増殖する様から、

胎生期に、様々な種類の

細胞に分化していく際、

表皮肝細胞から、

発生すると考えられています。

また遺伝子異常の

可能性もあるのではと

検討されたが、

現状では、はっきり

わからないそうです。

脂腺母斑診断後~手術まで

娘は、自宅近所の

皮膚科へ受診し、

「脂腺母斑」と診断されました。

脂腺母斑は、大人になるに

つれて大きくなると

稀に悪性になる可能性も

あるので手術して切除

した方がいいと言われ、

九大病院への紹介状を

いただきました。

後日、九大へ行くと、

病理検査のため、

母斑の一部を採取して、

検査結果待ち。

ってか、何も聞かされず

母斑の部位に一針縫われた!

えっ!明日学校なのに・・

後日九大へ・・

良性で一安心!

そして、やっと手術の予約決め。

手術前検査があるので、

前日入院→翌日手術

→安静にして一泊して

退院という流れです

10月頃で12月24日の

予約しか取れませんでした。

手術、前日は採血など、

いくつかの検査をして、

主治医と副担当医の先生2名が、

病室に、ご挨拶に来られ、

術前の母斑の写真を

撮られました。

娘は小学6年生にしては、

大人並みの体格。

全身麻酔でするか、

局所麻酔でするか、

悩まれた結果、

局所麻酔での手術に!

手術は1時間超で終了!

車椅子でOP室へ行き

車椅子で元気に

戻ってきました。

傷はガーゼ保護で、

止血もバッチリで、

術後の痛みも

あまり感じず、食欲旺盛!

安心あんしん。。

翌日、無事に退院!

脂腺母斑の手術後の経過は?

抜糸は、九大を紹介してくださった

皮膚科へ行かれてください。

とのことでした。

1週間より短い期間、

洗髪は禁止でした。

抜糸が終わった後は、

1本の傷跡がありますが、

まったく目立ちません。

術前に説明がありましたが、

母斑をしっかり

組織ごと切除して、

綺麗に縫合するので、

傷跡は目立たなくなりました。

脂腺母斑手術後の傷跡は?

12歳になって直ぐ手術。

成長過程にあるので、

頭のサイズも

大きくなったのでしょうか?

傷跡は全くわからないけど

ここ4年で8ミリ×1センチほどの、

髪の毛が生えてこない

部分が出現!

「禿げ」があります。

女の子で髪も長いので、

何の問題もありませんが、

再発もなく、安心しています。

福岡市で手術可能な病院は?

九州大学病院

https://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/

 

福岡大学病院

http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/

 

福岡市立こども病院

http://www.fcho.jp/childhp/

 

医療法人社団 高邦会 福岡山王病院

http://f-sanno.kouhoukai.or.jp/

 

独立行政法人 国立病院機構 九州医療センター

http://www.kyumed.jp/index.html

 

公立学校共済組合 九州中央病院

http://kyushu-ctr-hsp.com/

まとめ

今回は、まみ姉の娘の実体験を、

記事にしてみました。

まみ姉の、自宅近くの皮膚科さん、

「桐生皮膚科」さんは、

昔からあって兄弟でされている

有名な皮膚科だそうで、

ママ友に、皮膚科なら

「桐生さん」よ~と教えて

もらってたので、受診後、

的確な診断で、迅速にご対応

してくださり、本当によかったなと

思います。

昔からある皮膚科さんだけに、

医院は「THE・昭和」で、

初めて訪れたとき、

衝撃でしたが・・・(笑)

詳細はこちら↓↓

https://itp.ne.jp/info/408804357400000899/

今回も、記事を読んでいただき、

ありがとうございました。

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP