治療法

2016年07月02日

レーザーより優しい光治療!フォトフェイシャルでシミを落とす効果を実感

「シミやくすみに悩んでいるけれど、レーザー治療には抵抗がある…」そんな方におすすめなのがフォトフェイシャル。レーザーよりも優しい光を顔全体に照射し、シミやくすみを改善していきます。筆者の感覚的にクリニックの施術としてはエステに近いかも? そんなフォトフェイシャルに注目してみましょう。

フォトフェイシャルとは

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_m

フォトフェイシャルで照射する光は、IPL(Intense Pulsed Light)といいます。レーザーの光とはまったく違う優しい光。例えるならカメラのフラッシュのようなもの。ほとんど痛みがないので、過去にレーザー治療をして痛い思いをした経験がある方でも、恐怖感なく受けることができます。沈着したメラニンにダメージを与え、コラーゲンの再生を促します。レーザーと違って一箇所だけに集中するのではなく、顔全体に照射。シミだけでなく、小ジワや毛穴の開きなどにも同時に効果が現れる嬉しい治療法です。治療後はすぐにメイクもできるので、日常生活に支障をきたすことなくエステ感覚で受けられます。

フォトフェイシャルでシミが剥がれ落ちる!

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_m

フォトフェイシャルを受けると、色素沈着している部分が浮き上がってきます。それから数日すると肌の代謝とともに、シミ、そばかすが剥がれ落ちるのです!個人差はありますが、フォトフェイシャル後の肌はワントーン明るく透明感が出て、くすみも解消。毛穴も引き締まり、目元など小ジワが気になる部分もふっくらとしてきます。レーザー治療の場合はその部分がかさぶたになり、紫外線に当たらないよう、絆創膏を貼っておく必要があります。フォトフェイシャルの場合も紫外線は避けなければなりませんが、絆創膏を貼る必要はなし。かさぶたにはならず、自然にシミが剥がれていきます。

フォトフェイシャルの効果をアップするには

4a9e2f804d71711afc80863a4cbcdeb7_m

1回の施術でもフォトフェイシャルの効果を実感できますが、さらに効果を高めるためには3週間に1度程度継続して受けるのがおすすめです。レーザー治療と違って1回の治療でシミを落とす方法とは違うため、回数を重ねることでより明るく透明感のある肌を目指せます。また、日常生活では紫外線から肌を守ることが大切。日焼け止めはもちろん、日傘や帽子、サングラスを利用して紫外線ダメージから肌を守りましょう。


エステに近い治療法のフォトフェイシャルですが、その効果はエステ以上と言えます。シミやくすみにお悩みの方は、一度クリニックで受けてみてはいかがでしょうか。

(飯塚 美香)

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP