スキンケア肌悩み

2017年09月20日

エンビロン・スキンケア製品が購入しやすい福岡市中央区の病院は?

皆さま、こんにちは!

ご無沙汰しております。

まみ姉です。

嬉しいことに毎日、沢山の患者さまがご来院くださって

なかなかブログが書けない状況でございました(>_<)

今日は久しぶりに時間が取れましたので、

当院の院長そしてスタッフも全員が、使用しているホームケア製品

「エンビロン」のお話を少しさせていただきます。

それにしても台風18号。

直撃せず一安心しましたが、

娘のソフトボールの練習試合が、

16日(土)17日(日)の週末中止になり残念で仕方ないわたくし・・・

16日はお仕事でしたが17日は応援行く気満々だったのにぃ~(涙)

ってなわけで、17日は娘と昼からビールを飲みながら

「もんじゃ焼き」して、久しぶりにゆっくりできました!

リフレーッシュです!

18日(月)はもともと部活はお休みで

娘は友達と放送会(ほうじょうや)へ行ってしまい、

一人ぼっちの日中でございました。

あっ!主人は土日・祝はほとんど仕事で、平日の休みが合えば

ランチに行ったりしてます(まぁまぁラブラブ(笑))

さーて本題へ参りまーす!

エンビロン ホームケア製品について

エンビロンは日光を浴びた皮膚が、

慢性的なビタミンA不足や抗酸化物質の不足を補うための

スキンケア製品です。

開発されたのは南アフリカ共和国で、形成外科医「ドクターデス・フェルナンデス」が

皮膚癌の患者さまついてのメカニズムについて研究していきました。

もともと、南アフリカは紫外線がとても強い国です。

皮膚癌の原因は強力な紫外線であるとお聞きされたことがある方もおおいはず。

ドクターデス・フェルナンデスは強すぎる紫外線から皮膚を守るためには、

ビタミンAと抗酸化物質が有効であると位置づけました。

 

光老化ご存知ですか?

紫外線をはじめとする太陽光線を肌に適度に

(季節・地域などにより5分~数十分程度)浴びることで、

一日に必要なビタミンDが皮膚で生成されて、健康維持に役立ちます。

しかし太陽光線を無防備な状態で長期間浴び続けると、

肌の光老化がおこります。

肌の光老化は、加齢による自然老化とは違って

肌の色のくすみが出たり、ハリが失われていき

シミ・しわ・たるみとして現れます。

また皮膚がんが生じることもあるといわれています。

光老化の対策法は?

◎外出は紫外線の強い時間帯を避ける。

◎できるだけ日陰に入る(日陰を歩く)

◎日傘を使用

◎帽子を被る

◎肌を長袖や襟付の衣服で覆う

◎サングラスを使用

◎日焼け止めを使用

◎毎日ビタミンAを肌に補給する。

◎フリーラジカル(活性酸素)から肌を守るため、

毎日抗酸化物質を肌に補給する。

エンビロン・スキンケア製品はビタミンAが重要なカギ

ビタミンAの大きな役割として2つあります。

1.「細胞を正常化!肌本来の力を取り戻します」

ビタミンAには肌バランスの機能を正常に保ち、

ダメージを修復する働きがあります。

また、肌にハリや潤いがでてきて

健康な肌へと導きます。

2.「天然のUVケア!紫外線を吸収します」

肌に含まれるビタミンAは、紫外線を受け止め、

細胞が破壊されるのを防止します。

また日焼け止めクリームなどに配合されている

紫外線散乱剤や吸収剤などは、肌への負担が心配されます。

しかしながら、私たちの皮膚内のビタミンAは、

太陽光を浴びるたびに破壊されてしまいます。

紫外線A波は一年中降り注ぎ、雲や窓ガラスも通過し、

衣服などの素材をも通過して真皮まで侵入してきます。

よって、皮膚内のビタミンAが欠乏し、皮膚細胞が破壊され

光老化が進行します。

ということは!

皮膚に直接、ビタミンAを塗布(毎日のスキンケア)すればよいのです。

このことにいち早く、着目したのが

「エンビロン・スキンケア」なのです。

でも、「私はビタミンAは食物やサプリメントで摂取しているので、

肌にビタミンAを塗らなくても大丈夫!」と思われている方もいらっしゃると思います。

食物やサプリメントからの摂取したビタミンAは、

ほとんどが内臓に吸収されるため、皮膚には十分なビタミンAが

辿り着かないわけです。

エンビロン・スキンケアに入っている抗酸化物質とは?

光老化の原因は、「紫外線」と「フリーラジカル(活性酸素)」が大きくかかわっています。

紫外線で皮膚内のビタミンAが破壊されるので肌にビタミンAを補給。

フリーラジカルとは、不安定で攻撃的な物質で皮膚を「酸化」させます。

わかりやすい例としては、リンゴを切ってそのまま放置しておくと、

茶色く変色してしまいますね。この変化を酸化といいます。

また、金属のサビ(錆)、ワインが古くなって酸っぱくなるのも、

緑茶が茶色く変色するのも酸化現象です。

この酸化が皮膚細胞本来の正常な働きを妨げています。

フリーラジカルの発生原因はいくつかあります。

「紫外線」「排気ガス」「タバコの煙」

「環境汚染」「ストレス」「化学物質」などです。

ではフリーラジカル(活性酸素)から皮膚を守るには何が有効か?

抗酸化物質を毎日、肌へ塗れば守れます。

具体的な抗酸化物質とは、「ビタミンC」「ビタミンE」

「ベータカロチン」「茶葉エキス」などがあります。

エンビロン・スキンケア製品には、この抗酸化物質がバランスよく

高濃度に配合されています。

◎ビタミンC・・水溶性・脂溶性を配合。美白・ハリアップ!

◎ビタミンE・・脂溶性でビタミンCと助け合う働きがあります。

ビタミンEがフリーラジカルを消去し壊れてしまっても

ビタミンCによって再生されます。

◎ベータカロチン・・脂溶性で非常に強力な抗酸化物質。

1個のベータカロチンが大量のフリーラジカルを消去します。

◎茶葉エキス・・水溶性の抗酸化物質。高い抗酸化力と肌を明るくする作用もあるといわれています。

抗酸化物質にはそれぞれの特徴があります。

できるだけ数多くの種類の抗酸化物質を使用することで

効果的に抗酸化作用を発揮します。

エンビロン・スキンケア製品の購入方法

1.エンビロンの公式サイトから直接ネット購入。

2.取扱いクリニックやサロンでの購入。

福岡市中央区でエンビロンを取り扱っている医院

◎飯尾形成クリニック

◎天神美容皮フ科

◎天神総合クリニック

◎ハルスクリニック

藤野クリニック

福岡市中央区でエンビロン購入に利便性の良い病院は?

飯尾形成クリニックさん

所在地:〒810-0001 福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル9F

福岡市営地下鉄七隈線  「天神南」駅 5番出口より徒歩5分です。

天神美容皮フ科さん(師井美樹クリニック)

福岡市中央区天神二丁目3番2号 天神アイエスビル6F

天神警固神社三越前バス停 徒歩1分

西鉄福岡(天神)駅南口 徒歩2分

市営地下鉄七隈線天神南駅 徒歩6分

天神総合クリニックさん

福岡県福岡市中央区今泉1-22-20-701

西鉄福岡駅[南口]から徒歩約1分

ハルスクリニックさん

福岡市中央区大名2丁目12-9
赤坂ソフィアビル7F

地下鉄赤坂駅3番出口より徒歩1分

藤野クリニックさん

福岡県福岡市中央区大名2-7-3 ウェッジビル5F

西鉄グランドホテルの目の前のビルです。

西日本鉄道天神大牟田線の「西鉄福岡」駅から徒歩約8〜9分

福岡市営地下鉄空港線の「天神」駅から徒歩約5〜6分

西鉄バスの赤坂方面行「西鉄グランドホテル前」バス停から徒歩約2〜3分

一番徒歩移動距離の短い西鉄バスの博多方面行「西鉄グランドホテル前」バス停からは約20秒

まとめ

みなさん、エンビロン・スキンケアの事、光老化の事、

ビタミンA・抗酸化物質のことなどお分かりになられたでしょうか?

福岡市中央区のクリニックさんでエンビロンを取り扱っているのは5医院でした。

商品はどのクリニックも同じ商品を置いてあります。

あとは、肌カウンセリングを丁寧にしてくれて、

スタッフがエンビロンの知識が豊富であること。

商品の在庫がいつもあり、電話注文で発送してくれるクリニック。

肌質・予算などに合わせて、エンビロン・スキンケア製品のご提案ができるクリニック。

病院のモバイル会員などに登録すると、エンビロンのお得なキャンペーンの

お知らせを配信してくれるクリニックは、まみ姉のクリニックです!

ご興味がある方は、お問合せ下さいね。

 

 

 

 

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP