インフィニ・フラクショナルレーザーの効果やダウンタイムや経過は?

インフィニ フラクショナルレーザーとは?

リフトアップ&ニキビ&毛穴&タイトニングまで、

万能な機能を持つレーザーで、

マイクロニードル フラクショナルRFと、

スーパーフェイシャル フラクショナルRFとの

異なる2つの技術を1台に兼ねそろえた、

フラクショナルレーザー。

まずは、痛みとダウンタイムが少ない

マイクロニードル フラクショナルRF

説明をします。

当医院では、通称【MFR】です!

 

微細なマイクロニードルを皮膚まで浸透させ、

高周波刺激を与える施術で、

皮膚真皮層のコラーゲンとエラスチンの

再生を誘導する、新概念の皮膚治療法です。

この微細なマイクロニードルは、

同時に皮膚に挿入されず順次に、

自動的に挿入されますので、

痛みと出血を最小化します。

マイクロニードル フラクショナルRFの

最大の特徴は、RF(高周波)が

マイクロニードルの先端から

照射するため、熱は深部の

真皮のみに伝導し、

表皮は温存されているので、

色素沈着などがおこりにくい。

下記は、マイクロニードルが、

真皮層のみへRF照射し、

皮膚表面は温存されている

イメージです。↓↓

 

さらにMFRの極みである、

皮膚多重層への3Dアプローチ

下記の照射イメージです。

①ハンドピースを表皮へ接触させる。

②マイクロニードルが設定した深さへ

自動的に穿刺(ファーストパス)。(穿刺距離可変)で、

ファーストパスは深い所へ挿入。

挿入しRF照射。

表皮から真皮層へ

マイクロフラクショナルホールが形成。

③ニードルの先端からRF照射。

表皮から真皮層へ

マイクロフラクショナルホールが形成。

真皮層の凝固が起きる。

④セカンドパスは穿刺距離を可変して設定。

ファーストパスと同様、ニードルの先端から

RF照射。

 

⑤この層でも真皮層の凝固が起きます。

 

⑥サードパスも穿刺距離可変設定をし、

ニードルの先端からRF照射。

⑦よって、多重層へのアプローチにより、

タイトニング(引き締め)・肌の入れ替え・

真皮層でのコラーゲン・エラスチンの

再生が最大限に行われます。

キャンペーン中です!↑↑

ご予約はこちらから↓↓

http://www.fukuoka-fujino.com/reserve.html

 

次は、ほぼほぼダウンタイムのない

スーパーフェイシャル フラクショナルRF

ご説明を。

当医院では、通称【SFR】です!

スーパーフェイシャル フラクショナルRFは、

皮膚表皮微細薄皮と真皮層の

coagulation(凝固)ゾーンを、形成して

皮膚の再構築・引き締めへと導きます。

SFRの照射イメージを解説します。

①フラクショナルRFハンドピースチップを

皮膚に接触。

 

②真皮全体の温度を上昇させて、

全体的に皮膚の抵抗を低くして、

広範囲に熱を加えます。

(volumetic heating)

③次は広範囲にRFを微細な

点状で照射し、熱的作用による

真皮層の凝固により、

皮膚の再構築と引締めへ導きます。

④照射後の皮膚のイメージですが、

赤味や、傷跡もほとんどないのですが、

肌トーンの改善や真皮層のコラーゲンや

エラスチンを誘発させ皮膚全体の

再構築を促します。

期待できる効果は?

光老化した皮膚

ニキビ跡

皮脂分泌過剰

★炎症性ニキビ

★拡大した毛穴

★上部眼瞼リフト

★お顔や首の引締め

★スキンリジュビネーション

治療の方法や痛みは?

スーパーフェイシャル フラクショナルRFは、

カウンセリング後、洗顔されたら

すぐ施術が可能です。

ハンドピースチップが滑りやすくなるよう、

特殊なジェルをお顔に馴染ませ、

滑らせるように照射していきます。

痛みは全くの無痛で、温かさを

感じつつ皮膚の奥深い所まで

じんわり熱が入り込むような感覚です。

照射が終わりましたら、ビタミンのジェルと、

日焼け止めを塗布して終了です!

すぐメイクも可能ですので、

大事なイベントの直前でもできるので

緊急を要するのであれば断然お勧めのSFR。

そして、マイクロニードル フラクショナルRFは、

カウンセリング後、洗顔していただき

お顔全体に麻酔クリームを塗布して、

20分放置します。

麻酔クリーム中はベッドでお休みしていただけますので

ゆったりとお待ちください。

20分経過したら麻酔クリームを取り除き、

照射を開始します。

スタンプを押していくようなイメージで、

照射していきます。

マイクロニードル フラクショナルRF(MFR)は、

フェイスラインや、額、こめかみ、鼻など、

脂肪の薄い所は「ジカッ」とした痛みのような

少し熱いような感覚です。

麻酔クリームをしていますので、

我慢できる程度です。

照射が終わったら、クーリングして

お薬を塗布して終了です。

レーザー後のダウンタイムは?

スーパーフェイシャル フラクショナルRF(SFR)は、

まったくと言っても過言でない程、

ダウンタイムはありません。

先程も述べましたが、大事な予定が急に入った時などに

大変お勧めの治療です。

それに対して、

マイクロニードル フラクショナルRF(MFR)の、

ダウンタイムは当日~翌日ぐらいまで。

当日、照射後は赤味と点状出血が出る方もいます。

当日夜には、大半の人が赤味消失し、

点状出血も見られなくなります。

翌日は、少数ではありますが

ところどころ、赤味が残っている場合もあります。

レーザー後の経過は?

スーパーフェイシャル フラクショナル(SFR)は、

翌日から肌調子も良く、スキントーンが明るく

なったり、引締め感を感じられる方が多いです。

マイクロニードル フラクショナルRF(MFR)は、

翌日よりメイク可能ですが、

マイクロニードルによる、

マイクロフラクショナルホール(微細な穴)により、

目には見えない程度の瘡蓋が形成されます。

約1週間で自然に剥がれ落ちるまで待ちます。

早い方では、4日目ぐらいで、大体の瘡蓋が

剥がれ落ち、皮膚が再構築されハリのある、

潤いのあるツルツルのお肌になっています。

まとめ

インフィニのフラクショナルレーザーの事、

少しは詳しくわかられましたでしょうか?

私のイメージとしては、SFRもMFRも、

RF(高周波)をしっかり真皮に入れ込んで、

熱凝固を起こさせ、治癒する過程で

肌の再構築をおこなうというイメージ

持っています。

よって、肌再生と共に、

開いた毛穴が引き締まり、

お顔全体も引き締まり、

コラーゲン・エラスチンの再生が

活性化し肌にハリが出て、小じわなど

目立たなくなる。

さらにSFRは点状照射により、

ご自身では気付かない程度の

表皮の薄皮が、剥がれ皮膚を

再生し、MFRは表皮から、

マイクロフラクショナルホールが、

形成され瘡蓋ができるので、

SFRより、肌の入れ替え度は高いと思います。

 

 

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP