DRXUVプロテクトミルクSクリニック限定!福岡で購入可能です!

みなさま~

こんにちは!(^^)!

令和元年になり、1ヶ月が、

過ぎようとしています!!

5月の連休明けに、

アスクルで、書類の印刷物の、

平成を訂正する画期的な

ゴム印を購入したんですけど、

まみ姉の後輩の受付さん!!

良かれと思い、令和のゴム印を

診療申込書に押印してくれたんですが、

見てください↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

違うところに令和のゴム印押してる~(笑)

しかも何十枚も!!

大笑いしたって話です!

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回はこれから、蒸し暑く

汗ばむ季節・・紫外線・・日焼けが、

とーっても気になる季節になってきました。

この暑さに負けない、

クリニック限定の日焼け止め!

DRX UVプロテクトミルクSを、

ご紹介いたします!

DRX(ディーアールエックス)とは?

みなさん、ロート製薬って、

ご存知ですよね?

まみ姉世代(アラフィフ)以上の、

イメージではロート=目薬

を連想してしまいます。

 

 

 

 

 

 

何曜日だったか、毎日だったか

覚えてないのですが、

ゴールデンタイム20時ぐらいに、

ロート製薬のCMが、

放映されていて観てました~。

人物や製品のCMではなく、

会社名を売り込むCM?

♪ロ~ト ロ~ト ロ~ト♪

♪ロ~~ト せい~や~く~(製薬)♪

歌と本社?工場?がドーンと、

最後に出てたような・・・・

この歌が、頭に残るんですよね(笑)

さて、今回はそんなロート製薬さんが、

クリニック限定商品で、

展開している「DRX」シリーズの、

日焼け止め!

当クリニックでも、超お勧めの、

UVプロテクトミルクS

についてのお話です。

DRXが目指すもの・・

「信頼・高品質・高機能・安心」

DRX

「D」 → ドクター

「R」 → ロート

「X」 → 処方箋(RX)のX

の意味が込められています。

 

 

 

 

 

 

2005年ハイドロキノン配合美容液の

開発により初めて「DRX」が、

患者様を思う医師の気持ちから

誕生しました。

素敵な開発秘話ですね!

UVプロテクトミルクSの成分は?

DRXシリーズの中で、

最高クラスのUVカット効果

 

 

 

 

 

 

 

無香料・無着色・

鉱物油フリー・防腐剤フリー

「スーパーUVカット成分」

酸化亜鉛・含水シリカ・

酸化鉄配合

「製品の抗酸化剤」

δ-トコフェロール配合

散乱剤に高密度コートが、

施してあり完成酸素の

発生を抑え製品の

劣化を防ぎます。

また吸収剤の安定性を高め、

直接肌に触れさせない、

マイクロテクト技術の製品です。

UVプロテクトミルクSの使い方

朝、洗顔後いつものスキンケア後、

よく振って少量ずつ手にとり、

お肌にムラなくやさしく

なじませます。

 

 

 

 

 

 

 

ファンデーションを塗らずに、

過ごされる場合は 2~3時間ごとに、

汗をかいた時など、タオルなどで

拭き取って塗りなおされるのが

良いでしょう。

落とすときは洗浄料または

クレンジング剤で丁寧に洗い流してください。

UVプロテクトミルクSの料金は?

内容量  40ml

税別 2,700円

高機能で、肌に安全で

強力なUVカット力。

SPF50+

PA++++

この夏、チャレンジしてみる

価値がありそうですね!

購入可能な福岡のクリニック

皮ふ科アレルギー科 佐藤えみこクリニック

〒8100042

福岡県福岡市中央区赤坂1-10-23

グレースイン赤坂4F

092-715-6262

ハルスクリニック福岡

〒810-0041

福岡市中央区大名2-12-9

赤坂ソフィアビル7F

TEL: (092)738-6303

藤野クリニック

〒810-0014

福岡市中央区大名2-7-3

ウェッジビル5F

0120-331-908

まとめ

今朝の西日本新聞に、

「運動会 日焼け止めダメ?」

という記事が一面頭に!

福岡市の中学生から

気になる声が

特命取材班に寄せられたのこと。

九州の小中学校は、

運動会シーズン真っ盛りで、

紫外線による肌への影響が、

心配なところですが!!

先生たちは長袖・サングラス・

長ズボンなどで紫外線から、

完全防備しているのに、

何故、生徒たちは学校で塗ると、

注意されるのか!

という生徒たちの意見に対し、

学校側は原則的に

日焼け止めは家庭で、

塗ってきてくださいと、

指導しているそうです。

学校で日焼け止めを、

使用するには許可願いと、

医師の診断書が必要な

学校もあるらしく、

近年、紫外線が肌へ

与える影響が明らかになり、

海外では子どもでも、

日焼け止め・長袖

サングラスの着用を、

推奨しているのに、

日本は、動きが遅いですね!!

そもそも日焼け止めは、

子どもたちのように、

運動会の練習で汗を

かいたりすると日焼け止めが

取れてしまうので定期的に

塗りなおす必要が

あるんです。

そういえば、まみ姉の

娘たちも小中学校のときは、

学校への持込みは、

禁止されていましたね。

でも、プールの授業や、

部活動にはこっそり、

持たせてましたけどね・・

現在、娘は今年4月から、

高校生になり、今朝聞いてみたら、

日焼け止めOKらしいです。

記事には医師は、必要性強調と、

書いてありました!

紫外線による肌老化や、

皮膚疾患・皮膚がんのためにも、

いち早く、日本の小中学校でも、

学校で日焼け止めを使用させて

ほしいなと心から思う、

まみ姉でした!

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP