ダーマペン4のダウンタイムは?やり方や深さ・毛穴への効果も!

久しぶりの投稿でーす。

みなさま、新年を健やかに

迎えられましたでしょうか?

まみ姉は今年も実家で、

母の代わりに、

お勤めしてきました。

本年もどうぞ、

よろしくお願いいたします。

今年、第一号の記事は、

「ダーマペン4」について。

ご興味のある方!

是非お読みくださいませ。

ダーマペン4とは?

10年前ぐらいに、

一時期ブームになった、

「ダーマローラー」。

ローラーに微細な針が

多数付いていて、

手動式で皮膚の上で転がし

穿刺する治療です。

このダーマローラーの

進化系といわれている

「ダーマペン4」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オートマイクロニードリング療法

とも言われ手元で簡単に

スピード調節や

針の長さ(深さ)の

調節が可能です。

製造元はオーストラリア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダーマペン4には33ゲージの

微細な針が16本セットされています。

毎秒1920ヶ所の小孔を

形成し正確で摩擦を伴いません。

よって、皮膚へ必要最小限の

ダメージを効果的に与えます。

ダーマペン4には、

従来にはない、STモードが

組み込まれています。

STモードは自動で針の長さ(深さ)を、

3.0mm、速度60htzへ設定します。

より深く穿刺するので、

効果的な瘢痕治療が期待できます。

ダーマペンの針が

皮膚に微細な傷(損傷)を

意図的に与えることで、

ヒト本来の治癒能力が働き、

傷(損傷)を治そうとする力が

ハリや潤い不足の肌や、

ニキビ跡・その他様々な、

お肌の悩みを改善への

手助けをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダーマペンの4のダウンタイムは?

施術後24~36時間程度、

赤み・ヒリヒリ感が出ます。

個人差はありますが、

1週間前後で皮むけの

症状が出る場合もあります。

治癒過程の症状なので、

心配はいりません。

レーザーなどのように、

皮下に熱を加えてないので、

お顔の腫れも

ほとんどないでしょう。

メイクや洗顔は施術後、

12時間は禁止です。

 

ダーマペン4のやり方(施術方法)

1.洗顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.施術部位に麻酔クリームを

塗布し30分、休んでいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.麻酔クリームを取り除きます。

4.施術部位を6区画に分け、

薬液を塗布します。

※薬液は、治療目的によって、

選択します。この薬液によって、

治療料金の設定が変動になります。

5.ダーマペン4で施術を開始。

 

 

 

 

 

 

 

●初回穿刺 上から下へ

●2回目穿刺 横方向

●3回目穿刺 斜め方向

●4回目穿刺 逆斜め方向

6.薬液の浸透を確認し、

パックなどで施術部位を

覆います。

7.パックを外し、

マスクをしてお帰り頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通院頻度は1ヶ月毎。

5回~6回に治療が

理想的です。

 

ダーマペン4の針の長さ(深さ)

ダーマペンは治療しながら、

0.2㎜~3㎜の調節ができます。

皮膚の厚さと部位で、

担当医師が設定をします。

瘢痕治療やストレッチマークは、

1.5㎜以上となります。

針が長い(深い)方が、

若干痛みが強いでしょう。

ダーマペン4は、16本の針なので、

細かい部位に分けて

針の長さを微調整しながら、

穿刺できるのも特徴です。

 

ダーマペン4の毛穴への効果は?

ダーマペン4と合わせて、

導入してほしい薬剤は、

正式名称「PRX-T33」。

 

 

 

 

 

単体で行う治療は

マッサージピールと言われており、

ダーマペン4を用いた治療では

「ヴェルヴェットスキン」

の名称で治療メニューに

掲げているクリニックが、

多いようです。

主な有効成分は、

①TCA・・・

TCAとはトリクロロ酢酸のこと。

角化細胞の成長(増殖)因子の活性化、

真皮への刺激作用により、細胞レベルで

コラーゲン生成を高めます。

②H2O2・・・

過酸化水素のこと。

酸によるピーリング作用を回避。

刺激を繰り返しおこし、

作用を強化します

③コウジ酸

キレート作用があり、

炎症後色素沈着(PIH)を

防ぐ手助けをします。

チロシナーゼ阻害作用があり、

メラニン沈着治療の

補助の役割をする。

これらの相乗効果により、

皮膚のタイトニング、

ハリを甦らせる、

肌の凹凸を滑らかにして、

たるみ毛穴を引き締めます。

一度で効果を感じる方も、

多くいらっしゃいますが、

1ヵ月ごとに5~6回の、

施術をおすすめします。

PRX-T33は、光感作がないので、

紫外線の強い、

夏場でも治療が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、ダーマペン4と

合わせて使用してほしい

薬剤については後日、

説明しますね!

まとめ

当クリニックでは、

取り扱っていませんが、

ちょっと勉強したので、

ご興味のある方に読んで

いただけたらと思いました。

当クリニックでは、

ダーマペン同様、

微細な針で皮膚に

穿刺(挿入)して、

針先から高周波(RF)を、

真皮ゾーンに照射して、

真皮に熱損傷を与え、

肌細胞レベルから

自然治癒力をより高めて

肌の若返りをおこなう、

インフィニ・

マイクロニードル

フラクショナルレーザーの、

治療を行っています。

1回お試し¥29000(税別)

1回の施術でも効果を

実感される方が多い、

人気の治療です!

お肌の若返り・

しわ・シミ・タルミの、

ご相談窓口はこちら↓↓↓

http://www.fukuoka-fujino.com/reserve.html

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP