ダイエット

2016年08月20日

下半身からスッキリ痩せる!ふくらはぎモミモミダイエット

夕方になると脚がむくんでパンパンになる。全身が重くてだるい。下半身が太くなってきた。最近痩せにくくなった。思い当たることはありませんか?このような不快な症状は、下半身を中心に血液のめぐりが悪くなっていることが原因かもしれません。第2の心臓と呼ばれるふくらはぎをもみほぐすことで、そんな不快感を解消!スッキリ痩せられるふくらはぎモミモミダイエットをご紹介します。

血液循環を改善して痩せる

血液の循環が悪いと血液が冷え、内蔵が冷え、体温低下の原因になります。体温が1℃下がると基礎代謝量は12%低下し、体内酵素の働きが50%低下してしまいます。つまり、太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。ふくらはぎは、第2の心臓と呼ばれるように血液循環において重要な役割を担っています。立ったり歩いたり座ったり、寝ている時以外脚は体の一番下にあるため、重力によって血液が下に溜まりやすい状態です。その溜まった血液を押し上げるのがふくらはぎ。ふくらはぎをケアすることで血液状態を改善し、痩せやすい体を目指せるのです。

ふくらはぎモミモミダイエットとは?

痩せやすい体を目指すためにおすすめなのが、ふくらはぎモミモミダイエット!その名の通り、ふくらはぎをもみほぐすダイエット方法です。ふくらはぎを触ってみて、パンパンに張っていたり、冷たく感じる方は血液循環が良くないかもしれません。また、膝の裏は老廃物が溜まりやすい部分。触ってみて硬かったり痛い場合はリンパの流れも滞っています。ふくらはぎを中心に膝裏までしっかりともみほぐすことで、血液循環とリンパの流れを改善することができます。

いつでもどこでもふくらはぎをもむ!

ふくらはぎモミモミダイエットはとっても簡単。複雑な方法は必要ありません。テレビを観ながら、お風呂に入りながら、ベッドで寝る前のリラックスタイムなど、いつでもどこでも気が付いた時にふくらはぎをモミモミとほぐしましょう。これだけでも、やるのとやらないのとでは脚のむくみ方、疲れ方に差が出てきます。ダイエット効果を高めたい場合は、足首から膝の裏まで引き上げるように念入りなマッサージも加えましょう。お風呂上がりにボディクリームを付けて行うのがおすすめです。続けるうちに脚が軽くなり、下半身が引き締まって痩せやすい体になっていきます。血液やリンパの流れが良くなることで、体調不良も改善されるでしょう。

ふくらはぎをもみほぐすだけの簡単ダイエット。下半身からスッキリしたい方、デスクワークや立ち仕事などで同じ姿勢が続く方には特におすすめです。ぜひ試してみて下さいね。

この記事をSNSでシェア

まみ姉

pick up

金沢美人のオススメの記事をご紹介します!

PAGE TOP